月別アーカイブ: 2014年12月

大掃除 【Sajima】

秋が過ぎ、冬が始まったと思いましたら、急激に寒くなりましたね。

寒い日が続いたせいか、先日、少し体調を崩してしまいました。

皆様も、風邪など引かないよう十分お気をつけくださいませ。

 

クリスマスが過ぎ、気がつけばもうすぐ年末。

正月を迎えるにあたり、少しずつではありますが、我が家の大掃除を始めました。

 

手始めに、普段なかなか掃除ができない寝室のタンスを動かしてみたところ、裏側には埃が沢山溜まっていました。

最後にタンスを動かしたのは確か一年前の大掃除以来でしたので、だいぶ埃を溜めてしまいました。

掃除機であらかた埃を吸い取り、雑巾で拭くと、見違える程綺麗になりました。

次に、台所ではガスレンジが思いのほか汚れていました。

普段綺麗に掃除しているつもりでも、よく見ると細かい油汚れが残っていましたので、洗剤とお湯を使って汚れを落としました。

汚れがたまりやすく、掃除しにくいのが換気扇です。

以前、換気扇掃除で大変な思いをしたため、使い捨てフィルターを貼っておき、定期的に取り替えていましたが、カバーを外すと、フィルターが汚れていました。

換気扇の内部も少し汚れていたので、こちらもお湯と洗剤で拭き、フィルターを交換しました。

お風呂掃除も、いつもよりも念入りに掃除しました。

タイルに少しカビが生えていたので、カビキラーをまいたり、浴槽エプロンを外して内部を掃除しました。

以前業者より、年に数回浴槽エプロン内部の掃除を掃除したほうが良いとアドバイスを受けたことがあり、それ以来実行していましたが、よく見ると手の届かない所に髪の毛が溜まっていました。

長い柄のブラシを使って髪の毛や汚れを取り除き、シャワーで軽く流してからタオルで浴槽エプロン内の排水口を塞ぎ、洗剤をまいて付けおきしてから更に洗い流し、スポンジでこすると綺麗になりました。

 

掃除だけでなく、整理整頓も少しずつ始めました。

使わないものを捨てようと分別しましたが、なかなか捨てられないのが、子供の服です。

息子が赤ん坊の頃に着ていた服を見つめると、数年前はあんなに小さかったのに・・・とつい物思いにふけってしまい、なかなか捨てることができず、かといって子供はどんどん大きくなってしまうので毎年服を買ってしまい、結局子供服が増える一方です。

色々考えた結果、どうしても手放したくない服は取っておき、売れそうな服はたたんで綺麗にまとめて、折を見て古着屋で売ることにして、汚れた服は思い切って捨てることにしました。

 

子供の玩具も増えて、収納場所がごちゃごちゃしてきましたので、新たに棚を買い足し、あまり使用していない引出しを整理したりなどして、子供部屋をリフォームしました。

 

まだまだ掃除や整理整頓する箇所は残っていますが、家の中をすっきりとして、新たな年を迎えたいと思います。

 

来年も、よろしくお願いいたします。

【霜寒】Hirahara

木枯らしが吹きすさぶ頃となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

既にインフルエンザが猛威を振るっている地域もあるようですので、

皆様、まずはうがい手洗い等で予防していきましょう。

さて、9月から始めた早朝ウォーキング。

朝の貴重な時間を使ってしまうのはもったいないということ、

スタート時間がまだ真っ暗でしかも寒い・・・ということもあり、休日に1時間まとめて歩くことにしました。

早くも挫折した感はありますが、まだ「週末、祝日ウォーキング」は続けております。

日が昇り、9時前後ともなると、

たくさんの人が色々な活動をし、いつものウォーキングコースもにぎやかです。

ウォーキングやジョギングをする人は勿論、

サッカーをする大学生、試合をすると思われる少年野球チームの子供達、

ラジコン飛行機の離着陸を練習する男性等様々でした。

その中でもテニスをしている人が多く、年配の方のグループや、20人を超える小学生がテニスコートでラケットを振っていました。

DSC_0985

錦織圭選手の大活躍に影響されて、テニスを始めた方もたくさんいらっしゃると思いますが、

見かけた大半は長く続けていらっしゃるベテランの方達のようでした。

私自身、中学、高校とテニス部で活動していましたので、

ボールを打ち合う人々の姿、ボールを打つ音には思わず立ち止まって見入ってしまいます。

インパクトの瞬間の手応えや快音は今でもしっかり覚えています。

といっても、実力は大したことはありませんでしたが。

機会があればテニスをしたいと思っていますが、相手や時間が見つからないので、今は見ているだけで満足です。

羨望の眼差しでテニスコートを後にすると、この寒さでできた霜柱を見つけました。

DSC_1136

霜柱を踏みしめるサクサクした感触はなんとも心地良いですよね。

霜が降りた場所も残っており、朝日にキラキラ輝いていました。

DSC_1123

霜柱は地中の水分が毛細管現象により地表に上昇しながら凍ってできたものであり、

地上の気温が0℃以下になるとできます。

それに対して霜は昼の間、大気中に含まれていた水蒸気が、夜になって気温の低下により氷の結晶となり、

地面や植物などの表面に付着したものをいいます。

霜が降りるのは気温3℃以下の時が多いとされています。

どちらも、気温が0℃前後まで下がると起きる現象なんですね。

1月、2月と更に冷え込みが厳しくなると思うと、気分もへこんでしまいますが、

寒さや風邪、インフルエンザ等に負けず、ウォーキングを続けていきたいと思います。

2014年も残り2週間を切ってしまいました。

今年は皆様にとってどんな一年だったでしょうか。

また、来年はどんな一年になるのでしょうか。

私自身、あっという間に月日が過ぎ、そのスピードが年々増しているように感じられます。

振り返ってみて、悔いを残さないよう、

一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。

本年は私共のスタッフブログにお付き合いいただき、ありがとうございました。

皆様、良いお年をお迎え下さいませ。

この1年【Muto】‏

クリスマスイルミネーションが目を楽しませてくれる季節となりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

寒さに耐えかねて、冬コートを着用し始めたmutoです。
自分は北海道出身なのですが、
東京の人って… 寒さより季節感を重視した服装をしますよね。
よっぽど東京の方が寒いのに… オシャレ意識の高さ、すごいです!

---

あっという間に12月になり、
今年ももう終わりかぁ…と、しみじみ。
1年を振り返ってみました。

この会社に入り社会復帰をし、
子供は保育園生活が始まって、
遠足・夕涼み会・運動会・七五三・お遊戯会。
子供にとっては
初めてのディズニー、初めての祖父母宅へのお泊りなど
怒涛のイベントラッシュで、一気に世界が広がった1年になりました。
浴衣や着物など、おめかしがすっかり大好きになり、
赤ちゃんぽさのある2歳から
すっかりお姉さんな3歳になってきました。

親の自分はというと、
この1年は 特に思い出深い、濃い1年になったように思います。
子供の成長をたくさん感じられたこともそうですが、
会社でも実店舗オープンという大きな動きのあった1年となりました。
「青梅線で1番親切な買取店 虹屋」http://www.kaitori-nijiya.jp/
日々来店してくださるお客様、誠にありがとうございます。

もうすぐ、親として迎える3回目のクリスマス!
最近は、クリスマスプレゼントを何にしたら子供が一番喜んでくれるか…
毎日必死にリサーチしています。

今年も残り2週間弱。
悔いのない過ごし方をしていきたいと思います。