月別アーカイブ: 2015年4月

これまでも、これからも【Narashima】

暖かな陽気に 草花も喜びに満ちあふれている今日この期、 みなさまいかがお過ごしでしょうか。

晴れやかな空の下、別れと出会いの季節でもありますね。 同じ場所で、同じ時間を共に過ごす、ということはとても貴重なこと。 ご縁は大切にしたいものです。

この度は、Suzukiさんが退社されるということで、 気持ちよく新しいスタートを迎えられるように皆で、 笑顔で、お送りしたいと思います。

Suzukiさん、お疲れ様でした!

 

「これまでも、これからも」

会社の同僚のみなさんや、お店を利用してくださるお客様、 そして、家族や、同じ趣味を分かち合う仲間、 多くの方々との繋がりの中で気づかされることがあります。

今は、今しかないということ。

嬉しいことに、家庭を持ったり、子どもと接する時間が増えたり、 仕事と巡りあえたり、仲間とモノづくりの話ができたり、 ほんとうに多くのご縁が広がってきました。

会いたい人が増えれば増えるほど、 時間のありがたみを、より強く感じます。

毎日を大切な人と一緒に、笑顔で歩んでいきたいですね。

 

 

感謝【suzuki】

この間まで咲き誇っていた桜が散り、道路に桜のじゅうたんができているのをみつけました。

最近は天気が悪く、今年はお花見ができなかったのですが、 やっと肌で春を感じられる、過ごしやすい時期になりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

突然ではございますが、私、この度青梅から離れることとなり それにともない退社することになりました。

こちらの記事が、私の最後の投稿となります。。

青梅での生活は約2年ほどでしたが、私にとって、充実した2年でした。

初めて子供を保育園に預け、自分も初めての業種で働き始め、初めてづくしだった青梅での生活。

育児と仕事の両立は、とても大変でしたが、毎日やりがいを感じることができました。

慣れるまで相当な時間がかかりましたが、いつのまにか普通にこなしている自分に驚いています。

私はとても不器用なので、家庭内においても仕事面においても 迷惑ばかりかけてしまっていた気がします。

そんな私に、嫌な顔せず、指導してくださった職場の先輩方、 家事がなかなかできなくても手伝ってくれた家族に、感謝の気持ちでいっぱいです。

また新たな地で1からスタートすることに不安を感じておりますが、 楽しみにしている部分もあります。

心機一転、いろんなことに挑戦し、家族みんなで協力していけたらなと思います。

 

短い間でしたが、大変お世話になりました。

ありがとうございました。

一歩踏み出す勇気【takenouchi】

桜が咲いているにも関わらず、東京には雪が降りました。

まだ冬を引きずっているようで、それは我が家の心模様と一緒だなと感じています。

 

私には6歳の息子がおり、4月に小学生になりました。

入学式を心待ちにしていた親の気持ちもむなしく、高熱のために入学式は参加できずに、授業開始日にもお休みしてしまって、若干出遅れてしまいました。

息子は幼少よりとても慎重な性格でした。

それは今も変わらず、初めて見るもの、初対面の人、環境、すべて自分が理解していないと中々前へ進めません。

今まさに、彼の身の回りには「初めて」のオンパレード。

「何が嫌」というわけではなく、言いようのない不安感に襲われているようです。

毎日目覚める前、いや、寝る前から明日のことを想像してはどんよりしている息子の姿に、少々の覚悟をしていました。

 

しかし実際に手を引っ張られ、泣きながら登校する姿にはこちらも胸がチクリと痛みます。

 

誰にだって後ろ向きになる季節がある。

乗り越える「一歩踏み出す勇気」が必要になる瞬間がある。

私にも本人にとっても今が堪え時。

tsubomi-re

彼にとっての憂鬱な朝に変化が起こるその日まで、毎日、見送りをしようと思います。

蕾が膨らんで花が咲くように、、きっとすぐに笑顔で通えるようになると信じて!

飲み会 [sajima]

4月に入り、暖かくなりましたね。

桜が咲き始めたと思ったらすぐに満開になりました。

 

桜2

 

少し遠回りをして、桜が咲き誇る様を眺めながら通勤や帰宅するのが、最近の楽しみです。

 

先日、保育園の保護者会役員の飲み会と、保育園の同じクラスのお母さん同士の飲み会がありました。

前年度に保護者会役員を務め、まだ少し仕事が残っているものの、新年度への引継ぎがほぼ終わり、一息ついたところです。

役員になる前は、保育園のママ友どころか知り合いもほぼいない状況の中、はたして自分がきちんとこなせるのかどうか、不安でいっぱいでした。

しかしその心配も杞憂に終わり、皆親切な方々ばかりで、多少大変な仕事もあったものの、振り返れば楽しく仕事ができたと思います。

保護者会役員は終わったけれど、また皆で集まりたいねと話し合い、次回はバーベキューにしよう、などと話が盛り上がりました。

子供が卒園して会えなくなる方もいますが、これからもよい関係を築いていけそうです。

 

保護者役員の飲み会の後に、同じクラスのお母さん同士の飲み会に行きました。

たまたま飲み会の日にちが重なり、開始時間より遅めの到着でしたので、中に入るとすでにジョッキ片手に皆一斉に盛り上がっていました。

総勢15人ほどで、初対面の方も半数ほどいましたが、皆和気あいあいと楽しそうでした。

「役員お疲れ様でした!」と声を掛けて下さり、早速ビールを一杯いただきました。

ほろ酔い気分になったところで皆さんの話を色々お聞きしました。

仕事や育児、子育ての悩みについてetc・・・

年齢の話になり、私と同い年の方が何人もいることがわかり、一気に親近感が湧きました。

遅くまで大勢の方々と飲んだのは、独身の時以来でしたが、久しぶりに楽しいお酒を飲むことが出来ました。

 

新年度を迎え、息子もクラスが上がり、また、飲み会をきっかけに沢山のお母さん方とも親しくなりましたので、保育園の送り迎えに楽しみが増えたこの頃です。